今見頃のコースの花・花木・樹木

ムクゲ
アオイ科


盛夏に次々と開く夏の花ムクゲ

ゴルフ場内のパッティンググリーン周り、各ホールインターバル、
休み小屋付近に植えてあります。ゴルフ場がオープンしたての頃、
暑い夏の時期に心を和ます花は無いものか探している時、男鹿半島
に向かう旧道にたくさんの花が咲いていました。聞くところによる
とムクゲという花でした。それから3年間、毎年数百本づつ植えまし
た。
暑さも盛りになると、人も植物もぐったりと元気がなくなりが
ち。そんな暑い日々にも、次々と新しく大きな花を咲かせてくれる
のがムクゲです。高さ3〜4mほどになる低木のムクゲは、ハイビ
スカスなどと同じアオイ科フヨウ属。アオイ科らしい、ホリホック
やハイビスカスによく似た整った形の花を咲かせます。
フヨウ属の中では寒さに強く、丈夫で栽培しやすいため、庭木や生
け垣としてよく植栽されるなじみ深い樹木です。
中国を原産とする
ムクゲですが、日本のみならず欧米でも夏を彩る庭木として活用さ
れるほか、韓国の国花としても知られています。





心にのこる18ホール
南秋田カントリークラブ

〒010-0122 秋田県秋田市金足吉田字浅田1-1
TEL 018-873-3824 / FAX 018-873-5940